RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
Voodles

 お次は「ナインなリズム」出演アーティスト紹介
Voodles様!!!

ライブハウスのシステムやノリが苦手になり
クラブやレイブで活躍中の
生バンドを研究しまくっていた昔々のあの頃。
PoodlesというバンドのCDをよく聞いていました。
無理のない、押し付けでない気持ちのいい音は
毎日聞きたくなるナチュラルな音。

煙草クサイ夜のハコというよりは、森や湖のほとり、
月明かりなロケーションがマッチするアーシーな音。

自分が不定期でやっていたexperienceというパーティーに
出演したもらったのが、お互い認知するきっかけだったでしょうか?
あらゆるシーンで活躍するパーカッションのエノさんの眼力と
自由なフレーズにはやられっぱなし。

Rhythm9でもPoodlesは人気で、店内BGMでプレイしていると
お客さんからの反応もありウレシイかぎりです。

そんな愛すべきPoodlesですが・・・

ちがうんですw



今回はVoodlesなんです。




プーじゃなくてブーです。

一言でいうと
Poodlesのエノさん率いる変態セッションバンド?

メンバーやばいです。
パーカス:eno - poodles/dub maffia
パーカス:muupy - poodles/HB
サックス:SINSUKE FUJIEDA - Polar colors
ギター:こーやん- Fly
ベース:GRO aka ISHIGURO - The Tchiky's/ex犬式
ドラムス:伊藤 勇気 - hype sessions/ex.POMERANIANS

ずるいな〜!

ドラムの伊藤勇気さんはアモーこと
「青谷明日香」のサポートでフジロック出演だし、

サックスのSINSUKE FUJIEDAさんは
ダチャンボのハタくんとの新ユニット
「Polar Chalors」でフジロック出演だし、

エノさんはこの両方にサポートとして
2ステージでフジロック出演だし。

みんなしてフジフジフジフジ・・・
まぜろこのやろ〜!w

ああ...ウラヤマシイカギリです。

8/5はどんな音を奏でてくれるのでしょうか・・・
個人的にもすっげー楽しみ!!!!
VoodlesにはLIVEの一発目のお願いしています!!!
お早いご入場を☆


↑こちらはPoodles☆





レイ・ハラカミさんのご冥福をお祈りいたします。

どこかのレイブ会場、テントからもモゾモゾと這い出し、
濁った意識のまま向かった先は、朝焼けが美しい森の中。
木漏れ日に包まれながらプレイするあなたのファンタジーな音は、
脳内の毒をキレイに浄化してくれました。

ステキな音楽をありがとう。

おやすみなさい。
author:マー。, category:Rhythm9, 20:34
comments(1), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:34
-, -, - -
Comment
そうなんです。
朝の木漏れ日の中のハラカミさんの丸い音が、最高に気持ちよかったんです。
tsuchining, 2011/12/18 1:12 PM









Trackback
url: http://lllmsyklll.jugem.jp/trackback/91